テーマ:Flight話

イタリアTRIP

2003年の夏、ドバイ生活にも慣れてきた頃。 同僚とイタリアに旅行に行って来ました。 仕事でも行ったけど、プライベートでも数回言ったイタリア。 このときは、初めてDAYOFFを使って、プライベートでいったとき。 まずはDXB(ドバイ)→→ROM(ローマ) ローマ路線に乗務する時は、時間がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逞しく

気合を入れて行くフライト いくつかあるけれど、 とりあえず、日本線→これは気を引き締めないとね。 (日本人細かいし、何かあって謝るのは日本人クルーの ケースが多いから) あとはロングフライトの前も気合入るけど 中でもJFK。(ニューヨーク線) これは、かなり気合をいれます。 ひと昔、会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご飯 with エミ友

エミギャル仲間と仕事後に、ご飯 コックピット達も誘おうと思ってたけれど、集合時間が遅くて、そんな遅くまで待ってられないって事で先に行っちゃいました。ホントは英語話したかったけど、明日も仕事だし、遅くなれないもんね。 部屋にあがって友達が着替えてる間、自分のが飛んでたときを思い出してた。 部屋に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初BNE/AKL Flight Feb23 2004

長~いフライトがありマス    ドバイ    ↓ ↑  シンガポール(泊)    ↓ ↑   ブリスベン(泊)    ↓ ↑  オークランド(泊) いくつかのパターンがあって、これはそのうちの一つ。計7日間。 シンガポールからメルボルンのパターンはあっても ブリスベンは初めて。 シン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本気で泣いたドゥッセルドルフフライト

2006年 3月11日 フライト:DUS(ドゥッセルドルフ) この日は、ひさしぶりのDUSフライト パキスタンのSFS(副班長)は、対して私と入社時変わらないくせに 威張るのが好きな人。 今日は、キッチン担当のワタシ。 機体へ向かうバスの中、ソイツが 「キッチン担当するのは、今日初めて?」と。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪魔(?)のロンドン線

ロンドン線...。 みんなが嫌う路線の一つ。 ロンドンは、LHR(ヒースロー空港)とLGW(ガトウィック空港) の二つの路線があり、LGWの方がまだ良いとされていた。 ある時の会話 「Where are you off to next?」  (次どこ行くの?) 「London Heathrow-up」  (ロンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頼れる上司

今夜は、大阪線。 Jclass(ビジネス)が30人と、楽チン さっさとサービス終わらせて、レストへ。 ポジションはL2A。ギャレーを取らせていただきます。 レストから帰ってきてからの準備にぬかりはナシ(笑) 大好きなJeromeがパーサー フィリピン人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FGアップグレード

今日から5日間、ファーストクラスへのアップグレードトレーニング。 初日からいきなりテストなんだよねえ・・・ 今回は、午後バッチなので、朝はゆっくりスタートできるのが低血圧の 私には嬉しい。 事前に入手したテキストを覚えて、いざ。 出来は上々{%グッド(上向き矢印)doco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SEZフライト

Airportスタンバイ。 それは、空港で待つわけではなく、普通スタンバイは自宅待機 なんだけれど、ホントに緊急用スタンバイ要員として クルーがミーティングをするオフィス、要はゲートをくぐったら 飛行機行きのバスに乗り込むだけ、空港より 限りなく近いところで待機するんです スタンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JFKフライト

JFK(ニューヨーク)線 大西洋上空。まだ凍ってます。↓ 今回は、楽しい陽気なパイロット達で、時間があればコックピットで 話してました。アメリカ人パイロットもいて、次にアメリカに移って仕事するんだよ って話から始まり、いろんな日本の話もして大盛り上がりコックピットでした{%手(チョキ)docomo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more